FC2ブログ

小さなトリコ

優しく 温かく そっと暮らしに寄り添うようなモノを 羊毛フェルトで。
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP●活動レポート ≫ 夏のこどもフェルト部〜番外編〜

夏のこどもフェルト部〜番外編〜

フェルト教室をしていて
一番嬉しいのは、楽しさを見出して帰ってもらえて
その後も続けてもらえること。

なかなか趣味のために続けて通うのは難しいことだと思います。
なので家でご自分でも作ってみてもらいたいです。
「家で自力で作ってみました!」と言ってもらえるのも嬉しいんです。



昨年から2年連続で
京都から広島まで習いに来てくれる姉弟がいます。
夏休みにしか来れないのだけど、
その間、家でお母さんと一緒に色々作っているそうでとても上手!
だけどさらに可愛い作品、リアルな作品を作りたくて
そのコツを知りたくて習いに来てくれるそうです。
本で見てもどこをどう刺したらその仕上がりになるのか
詳細までは書いてないから肝心なところがわからなくてモヤモヤするそう。


今年の夏は、
みんなで手のひらサイズの白くまを作ってくれました。

fullsizeoutput_279e.jpeg
見本をじっくり観察するところから
自分のこだわりポイントを見つけ出します。

fullsizeoutput_27ac.jpeg
いとこの兄妹も一緒に参加です。

fullsizeoutput_27a7.jpeg
立体の作品は本当に難しいです。
しかも大人でも2〜3時間ではなかなか仕上がらない。

何が難しいかってやめ時がわからなくなるんです。
延々とつつけるし、
長い時間同じような箇所を刺していると
自信もなくなってくる・・・

そんなときの考え方、どのタイミングまで修正できるのか、
その修正の仕方、などなど
本では教えてもらえないことを細かく時間いっぱいお伝えしていきます。
時間が足りなくなるほど質問もしてくれますし
「?」も飛び交います。
時間を制限するのが申し訳ないほど集中していました。

fullsizeoutput_27a5.jpeg
ようやく完成!で見せてくれました。
いいドヤ顔してくれてました。
肉球の一つ一つまでしっかりできました。
本当に根気強かった!

fullsizeoutput_27a6.jpeg
お母さんと一緒に頑張っていました。
大事な目など、しっかり位置どりができていましたよ!

fullsizeoutput_27a1.jpeg
お姉ちゃんは形、シルエットにこだわりました。

fullsizeoutput_27a2.jpeg
求める形になかなかならないもので…このクオリティー!
肉球まで及ばなかったものの、丸みや体と足のバランス、顔の表情など、
こだわりが強いからこそ納得がなかなかいきませんね。

これでまたお家でも楽しめるように上達してくれていたらなと思います。
来年も会えるかな?会えたら嬉しいな。
私も見習ってまだまだ腕を磨かなくては!と思うのでした。
励みになります!

ありがとうございました。



     トリコ




関連記事

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

tolico.

Author:tolico.
Wool felt Tolico.(トリコ)です。
広島県広島市在住。
羊毛フェルトクリエイター。

羊毛フェルトで
優しく、温かく、
そっと暮らしに
寄り添うようなモノを
創っていけたらと思っています。

「フェルト部」という
レッスン(教室)を行っています。

オーダー制作、レッスンお問合せ
受付メールアドレス :
 mail@woolfelt-tolico.jp

instagram:
@wf.tolico (レッスン、日常など)
@wool_felt_tolico.(作品のみ)

Facebook page:
@Wool felt Tolico.

よろしくお願い致します。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ