FC2ブログ

小さなトリコ

優しく 温かく そっと暮らしに寄り添うようなモノを 羊毛フェルトで。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOP●活動レポート ≫ ワークショップ終了しました。

ワークショップ終了しました。

羊毛×くるみのピンクッションつくり、
楽しいうちに無事に終了いたしました。

DSC08096.jpg
クルミ選びも楽しい作業の一つでした。

姫くるみはなかなか見れない、珍しいくるみ。
外国産のものと比べて小さいけど
とても固くて丈夫なことも知ってもらえました。
ハートの形にそれだけで女の子は喜んでくれましたね。

天然和くるみなので色が渋め。
ハートの形や羊毛部分はふわふわと可愛らしいけれど
和くるみが色を締めてくれて
長く使えそうな大人っぽい雰囲気に仕上がりました。

撮影させてもらった作品のご紹介です。

DSC08100.jpg

DSC08101.jpg

DSC08102.jpg

DSC08103.jpg

DSC08105.jpg

DSC08108.jpg

DSC08112.jpg
双子ちゃんも参加。
左は囲碁をしている男の子の作品。
碁盤と碁石をイメージしたそうです。
右はアイスクリームのような、女の子の作品。

DSC08129.jpg

DSC08130.jpg

DSC08132.jpg
小6の女の子の作品。
テーマは「夜の海」。

DSC08133.jpg
こちらは年長女の子の作品。
一つでは作り足らず
2個3個作った子も何人かいましたよ。

全部は撮りきれなかったけれど
皆さんとても上手にチクチクできてました。

おみやげの「姫くるみクッキー」も
みなさまに喜んでいただけました。

DSC08119.jpg
くるみといえばリスちゃんですね。
人気者でした。

DSC08099.jpg
看板代わりの羊アタマも。
以前同じ会場で展示したことが懐かしく思えました。

暑い中来てくださった皆様
ありがとうございました。


今回が初めての針仕事、
初手芸だというお子様がたくさん参加してくれました。
初めは緊張してカチカチだったのに
自然と針にも慣れていって
気づいたら
「昨日バタフライのテストに合格したの!」などと
自分のこともたくさん話してくれる余裕まで。

「またやりたい!」
「これならたくさん作れそう!」
「チクチクするの楽しい!」
と嬉しい声があふれていました。


これから針仕事をするたびに
作ったピンクッションを見ては
楽しかった時間だったこと、
自分で可愛いものを作った満足感を
思い出してもらえたらと思います。

そしてこれからも
手仕事を苦手に思わず
いろいろチャレンジしていってもらえることを
願っています。

またお会いできるのを楽しみにしております。
よかったらフェルト部にも遊びにきてくださいね。



      トリコ



関連記事
●活動レポート | Comments(-) | Trackbacks(-)
プロフィール

tolico.

Author:tolico.
Wool felt Tolico.(トリコ)です。
広島県広島市在住。
羊毛フェルトクリエイター。

羊毛フェルトで
優しく、温かく、
そっと暮らしに寄り添うようなモノを
創っていけたらと思っています。

フェルト部という
レッスン(教室)を行っています。

オーダー制作、レッスンお問合せ
受付メールアドレス :
 mail@woolfelt-tolico.jp

instagram:
@wf.tolico (レッスン)
@wool_felt_tolico.(作品のみ)

Facebook page:
@Wool felt Tolico.

よろしくお願い致します。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ