小さなトリコ

優しく 温かく そっと暮らしに寄り添うようなモノを 羊毛フェルトで。
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月

メモ

考えて、手足を使えるのが人間。

そして、アートは人間の楽しみ。

衣食住をより楽しむために
アートで装飾できるのは人間だけ。

無駄なことのようで
大事な気がしてならないのは私だけなのでしょうか。

自分が求めることの正当化、
こじつけかもしれないけど

人々が動かされる時に周りに存在するものを
見て、聞いて、触って、感じるときに
どんな小さな、見逃しそうな些細なものでも
より印象の良いものを作るということは
大事だと思うのです。

決して贅沢などではないはず。

どんな状況でも行えると思う。
お金がなくても、お店がなくても、
身体の一部があれば。


マリメッコ展に行った後
田舎で
ひとり草抜きしながら考えていたこと。

メモ代わりに。

fc2blog_2016050412191730a.jpg
草抜きはキライじゃないな。


     トリコ


関連記事
☆トリコのひとり言 | Comments(-) | Trackbacks(-)
プロフィール

tolico.

Author:tolico.
Wool felt Tolico.(トリコ)です。
広島県広島市在住。
羊毛フェルトクリエイター。

羊毛フェルトで
優しく、温かく、
そっと暮らしに寄り添うようなモノを
創っていけたらと思っています。

フェルト部という
レッスン(教室)を行っています。

オーダー制作、レッスンお問合せ
受付メールアドレス :
 mail@woolfelt-tolico.jp

instagram:
@wf.tolico (レッスン)
@wool_felt_tolico.(作品のみ)

Facebook page:
@Wool felt Tolico.

よろしくお願い致します。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ