小さなトリコ

優しく 温かく そっと暮らしに寄り添うようなモノを 羊毛フェルトで。
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOP●2015作品展Album ≫ イベント情報 ①

イベント情報 ①

お待たせいたしました。
トリコ主催のイベントまであと1ヶ月となりました。

イベント情報
更新していきます。

Sheep End Party


ようやくフライヤーが完成。
来週から配布開始。
そしてワークショップの受付も開始いたします。


Master-DATA-2015_20151017125903536.jpg
オモテ ちょっときれい目に。

Master-DATA-2015.jpg
ウラ クリックしたら拡大してみれますが
詳細が見えにくいかもしれませんので
改めて記事にしていきますね。
(訂正::ミニツリーつくりワークショップの参加費は3000yen→4000yenです。申し訳ありません。)

フライヤーには
タイトルにふさわしいイメージで
クリスマスを意識して。
でも
ひつじ年が終わる寂しさがおさえきれず
少しシックな色に統一しました。

おめかしした感じのタイトルですが
入場無料で
どなたでもお立ち寄りいただけます。

買い物ついでに
予定の合間に ぜひお気軽にお越し下さい。


会場は昨年末の展示会と同じ
中区小町、平和大通り沿いの Yo-hakuさん。

レトロな建物をリノベーションされていて
備え付けの机や椅子も味が出ている。
窓の外には並木が目に優しく開放的で
自然光もたっぷり。
時間帯によって会場を違った雰囲気に
いい具合に変化させてくれる。
お気に入りの場所になりました。

またこちらでチャレンジさせてもらいます。
前回とはまた違ったフェルトの一面も
お見せ出来たらと思います。

目指すはフェルトカフェ。

心地いい場所でカフェしながらチクチクしたい。
そしてお土産も持ち帰れたらと。

欲張りな4日間限定ショップです。


質素な生活も 
見慣れてきた家も インテリアも
小物、雑貨一つでも 
その表情は変化し新鮮に感じる。
それがあることによって ふふっと笑う瞬間がある。

そして自分も大事にできる。

十分な役割だと思います。


私が修行してきたフィンランドで
フェルト作りとして感じ、確信したのは
そういったことでした。

私はフェルトを作ることで
生活や子育て、仕事、すべてに
心の潤いを感じています。

無限の可能性にワクワクし続けています。


暮らしにしっくりとなじむ新しいアイテムや
少しでもヒントになることをお伝えできればと思います。




次回の更新は一緒に展示販売をして下さる方たち
ワークショップ詳細をご紹介していきます。



     トリコ

関連記事
●活動レポート ●2015作品展Album | Comments(-) | Trackbacks(-)
プロフィール

tolico.

Author:tolico.
Wool felt Tolico.(トリコ)です。
広島県広島市在住。
羊毛フェルトクリエイター。

羊毛フェルトで
優しく、温かく、
そっと暮らしに寄り添うようなモノを
創っていけたらと思っています。

フェルト部という
レッスン(教室)を行っています。

オーダー制作、レッスンお問合せ
受付メールアドレス :
 mail@woolfelt-tolico.jp

instagram:
@wf.tolico (レッスン)
@wool_felt_tolico.(作品のみ)

Facebook page:
@Wool felt Tolico.

よろしくお願い致します。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ