小さなトリコ

優しく 温かく そっと暮らしに寄り添うようなモノを 羊毛フェルトで。
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOP●活動レポート ≫ 4月フェルト部 終了しました。

4月フェルト部 終了しました。

昨日 無事に4月日曜フェルト部が終了いたしました。
参加してくださったみなさま お疲れさまでした。


初めてかもしれません。
雨のフェルト部。

IMG_4929.jpg
かわいい橋だったのですね。
新緑と共に見たから余計に思えたのかも。
しっとり潤う緑をみると
コチラまで潤ってる気分になるのはワタシだけでしょうか。


しとしと雨だったので
皆さん無事に来て頂けました。 ほ。
弱いけれど翌日の今も降り続いているので
土砂崩れなどが少し心配ですね。


さて 作っていただいたのは
鯉のぼりでした。

IMG_4933.jpg
気合い入っておられました。

では作品ご紹介。

IMG_4937.jpg
小学4年生のMちゃん作品。
お母さんと自分を鯉のぼりにしたのだそうです。
「お母さんは目が大きく。可愛くしなくっちゃ」なんて言いながら
尾びれは難しいからとイニシャルにアレンジしてました。
なんだかジーンとしました。
お母さんが作られたモコモコリースに付けるそうです。
お家で親子作品コンプリートですね。

IMG_4947.jpg
Sさん作品。
オプションの幟に装着するとこんな感じ。
3匹装着を見たのはトリコも初でした。so cute!
色の組み合わせもいいですね。
苦戦しながらも白目をつけられたのもgood!



発見!
お道具箱のふたは、
トレイにして針を置いたり使ってもらってるのですが
撮影にもつかえますね。

IMG_4944.jpg
Mさん作品。
個性とこだわりの表れた2匹です。
美味しそうなお菓子のよう。

IMG_4940.jpg
Cさん作品。
青空を自由に泳ぐ鯉のぼり。
今日も楽しんで作っていただきました。

IMG_4951.jpg
Yさん作品。
お仕事を始められてお忙しい中、
コレは作りたいと予定を合わせて来て下さいました。
まだ幼い息子さんの成長を祈りながら
丁寧にチクチクされていました。



IMG_4952.jpg
今日のデザート。
大人味の焼プリン 鯉のぼりバージョン。
special thanks! tomo.

鯉のぼりの器にみなさん感嘆!
容器はお持ち帰りいただきました。

我が家にもお土産として。
三姉妹&主人まで大喜び。笑

こどもの日に またこの器を使って
なにかデザートを作ってみようかな。
滅多にお菓子作りしないワタシも
そう思っちゃいました。 
実践できますように…笑


IMG_4935.jpg
オマケに。
とっても早くできてしまったMちゃん。
かしわ餅を
これまた ささっとブローチに。
お気に入りのラメ羊毛を使って。



微力ながらお手伝いできて幸せです。
ありがとうございました。

また来月〜

     トリコ



関連記事
●活動レポート | Comments(-) | Trackbacks(-)
プロフィール

tolico.

Author:tolico.
Wool felt Tolico.(トリコ)です。
広島県広島市在住。
羊毛フェルトクリエイター。

羊毛フェルトで
優しく、温かく、
そっと暮らしに寄り添うようなモノを
創っていけたらと思っています。

フェルト部という
レッスン(教室)を行っています。

オーダー制作、レッスンお問合せ
受付メールアドレス :
 mail@woolfelt-tolico.jp

instagram:
@wf.tolico (レッスン)
@wool_felt_tolico.(作品のみ)

Facebook page:
@Wool felt Tolico.

よろしくお願い致します。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ