小さなトリコ

羊毛フェルトを作りながら、日々修行中。
2017年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年01月
TOP●トリコのひとり言 ≫ 春の休日の食事 

春の休日の食事 

少しプライベートなことを。

今日は月曜なのですが、
子供たちは春休み真っ最中。
そして主人も仕事はお休み。
わが家は休日モード。

外はサクラが咲いている♪


そんな日の朝食がコチラ…。

タマゴかゆ。チラ見せ。

娘が体調を崩していたので
大人しくしていました。


子供が体調を崩すと
掃除が行き届いてなかったからかな、
調理が甘かったのかなとか…
体調管理がちゃんとできなかったことに責任を感じ
気分が落ち込みがちに。

でもね、やることは倍増、
子供の前でため息つく訳にもいきません。

そんな時に私が励まされるのが
家のお気に入りの雑貨たち。in myキッチン。


上の写真にうつっている
吹きこぼれの見張り番(ポットウォッチャー)は
白樺製のニワトリ。

仲良くしてもらっている方からのプレゼント。
フィンランドの田舎町で
ルートゥネンファミリーがハンドメイドしているものだそう。
その姿がとっても愛らしく
汚れてほしくないので
結局 鍋を見張っているワタシがいる。笑

赤いminiヘラは主人がフランス・マルセイユへ行った時のお土産。

鍋は かれこれ11年選手のgeo product(ジオプロダクト)の
14cm片手鍋。
geo product
トリコの荒~い調理にも
ピカピカ、原型のまんま 耐えてくれてます。
15年保証だそうで、あと4年は大丈夫のはず…



とても質素で小さいことだけど
お気に入りに囲まれていると
小さな幸せ時間に。

お花見にいけなくっても頑張れそう。

単純。Yes!


おまけにお義母さんがお見舞いに買って来てくれた
morozoff(モロゾフ)のプリン。


サクラ仕様❤️



関連記事
●トリコのひとり言 | Comments(-) | Trackbacks(-)
プロフィール

tolico.

Author:tolico.
Wool felt Tolico.(トリコ)です。
広島県広島市在住。
羊毛フェルトクリエイター。

羊毛フェルトで
優しく、温かく、
そっと暮らしに寄り添うようなモノを
創っていけたらと思っています。

フェルト部という
羊毛フェルト作りを楽しんで頂く場を設けています。

お転婆三姉妹の母でもあります。

オーダー制作も受付けています。
受付メールアドレス mail@woolfelt-tolico.jp
instagram @wf.tolico
Facebook page / Wool felt Tolico.

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ