小さなトリコ

優しく 温かく そっと暮らしに寄り添うようなモノを 羊毛フェルトで。
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月
TOP●活動レポート ≫ 1月フェルト部 終了しました。

1月フェルト部 終了しました。

2014.1.18 Sunの1月フェルト部。

晴天の中での開催でした。

10937483_637432113050836_2034110798_n.jpg
平和大通りからの朝の空。
この日はちょうどひろしま駅伝開催日で
朝から平和公園周辺は賑わっていました。

活動は屋内ですけどね、
移動のときや見える景色が気持ちがいいと
チクチクもいいモノができるし、はかどる気がします。

さてこの日は
干支ひつじものを中心に、
お好きなものを作って頂きました。

DSC05361.jpg
広島牛はいつも人気者。
午前午後共に満席でしたが、
それぞれ打ち込むことができ
みなさんもちろん時間内で 一作品を仕上げられました。



DSC05366.jpg
かわいい部員ちゃんたちも通ってくれています。
大人顔負けの集中力と作業の手つきに刺激を受けます。



DSC05382.jpg
お家でも一緒にフェルトを作るのが好き。
せっかくやるならちゃんと教わりたいと
親子3人で参加してくれました。ありがとうございます。
小1と4歳の女の子。



DSC05385.jpg
小3の女の子。
ひつじマスコットの足の細い部分に手こずっていました、
最後まで一人で作り上げました。



DSC05381.jpg
男の子だって。完成作品を前に満足そうにお母様とにっこり。
嬉しい瞬間の一コマです。


10942791_636712416456139_997289881_n.jpg
ひつじのマスコット。
個性的な色、形のひつじがたくさん生まれました。

10937274_636712299789484_1699000295_n.jpg
フレーム入りのひつじも
色っぽいものから 可愛いオリジナルキャラクターまで。
飾っていても 思わず微笑んでしまいそうですね。

*左下*
小4の部員ちゃん。
「家でペットは飼えないぶん、せめてフェルトで作らせてやりたい」とのお母様の想いもあり。

本人のペットへの憧れは人一倍。
実際に見たワンちゃんを思い出しながら
トリコの見本写真を見ながら
毛を盛っていき、目や口がつくと
それはもう愛着わきます。
トイプードルの完成。
お家で名前をつけて可愛がっているそうです。

情操教育に羊毛フェルトがお役に立てているのは
とても嬉しいことです。
家でもどんどん作っていってほしいです。

*右下*
ストールなどを留めるブローチを作られました。
50色以上から羊毛色選び、ポンポンつくり
組み合わせを考え
仕上げのビーズのポイント付けまで。
参考作品があるとはいっても
全てが自分好みのものを作り上げるというのは
大人でも夢中になれて時間を忘れて…
2〜3時間内での達成感は半端ないです。



みなさまお疲れさまでした。
またチクチクしにいらしてくださいね。


     トリコ
関連記事
●活動レポート | Comments(-) | Trackbacks(-)
プロフィール

tolico.

Author:tolico.
Wool felt Tolico.(トリコ)です。
広島県広島市在住。
羊毛フェルトクリエイター。

羊毛フェルトで
優しく、温かく、
そっと暮らしに寄り添うようなモノを
創っていけたらと思っています。

フェルト部という
レッスン(教室)を行っています。

オーダー制作、レッスンお問合せ
受付メールアドレス :
 mail@woolfelt-tolico.jp

instagram:
@wf.tolico (レッスン)
@wool_felt_tolico.(作品のみ)

Facebook page:
@Wool felt Tolico.

よろしくお願い致します。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ