小さなトリコ

優しく 温かく そっと暮らしに寄り添うようなモノを 羊毛フェルトで。
2013年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月
ARCHIVE ≫ 2013年12月
      
≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

針供養

先日、針供養 (※) を行いました。

DSC01469.jpg
折れてしまった針や曲がった針を豆腐に刺し、
キャンドルを点し手を合わせます。
(あくまでトリコ流です)

自分の針と
フェルト部で共同で使って頂いていた針を
一緒に供養しています。



広島では習慣にはなっていないのかもしれませんが…

針があってのチクチクです。
私は感謝せずにはいられないので
活動を始めた昨年から
12月8日に、自宅でひっそりと行っています。

ありがとうございました。


やっと1年が経ちました。
チクチクの針と共に本当にいろんなことがありました。

昨年の12月8日は
IRIDESSA handmade Candleさんとの
コラボレーション展示、
gallry G にての
1Day Shop の前日でした。
ドキドキしていたなあ〜

それから、笑いあり、涙あり・・・
いろんなことが頭に浮かびます。
一緒にたくさんの方にチクチクしてもらえたなあ〜

感無量です・・・

でも まだまだコレからです。
もっと上達して、もっといろんなことをしていきたい。

羊毛フェルトは、
日本では歴史がまだ浅いですが
一時の流行ものではなくて
編み物や刺繍などのように根強く残っていくものだと思っています。
フェルト素材自体は紀元前からあると言われているのですから。

フィンランドに行って来て それを確信しました。

針と私の手で、
羊毛フェルトと 人の心の持つ 温もりを
友人、そのまた友人へ、会えない方にも、
そして娘たちから孫たちにまで
ずっと伝えていきたい…
伝わることと信じています。


トリコ





※ 針供養とは?

事納めと言われる12月8日か、
事始めと言われる2月8日に
使えなくなった針を神社に納める、
あるいは豆腐や蒟蒻のように柔らかいものに刺したりすることで供養し、
裁縫の上達を祈った。

↑ Wikipediaより


ホッとひと息。

師走も半分過ぎました。
一般人の私は、全力猛ダッシュですよ‼

キリがよく、仕事も済ませて新年を迎えたいものですよね。
やらなければならないこと、やりたいことが
まだ山ほど残っていて
かなり焦ってます ))))))

が、こういう時こそ、まず落ち着くこと。

あわてな~い、あわてない、一休み、一休みっ!
by 一休さん
ご存知の方は同世代。笑

アニメ一休さん、大好きでした。
私はこのセリフ、
忙しい時によく心の中でつぶやいてます。
チクチク出来ない時はね!


さて
昨日はフェルト部が無事に終わり、
只今、1人反省会、兼、今後の計画タイム in 近所のスタバ。

20131216131008c58.jpg
ほんのひと時ですがこういう時間は必要です!


昨日のフェルト部では干支ものを作って頂き、
だんだん新年モードにもなってきました。

そして一年の振り返りもしてます。

失敗もたくさん、
反省もたくさん、
出会いもたくさん、
経験もたくさん。

周りの人たちに大変お世話になりながらの
収穫たくさんありの一年でした。


日々残念なことが多々ある私ですが、
皆様、いつも温かく見守ってくださり
本当にありがとうございます。

私から皆さんに
驚き、喜び、楽しみ、元気、暮らしのヒントなど
なにかちょっとずつでも提供できるよう
心を込めて頑張って参りたいと思います!

これからもよろしくお願いします。



トリコ

チクチク*スノーリース

2013.11.23 チクチク*スノーリース作り

20131201194532aaf.jpg

いきなりの報告となります。

10組限定のクリスマス特別企画。

親子フェルト部のメンバーさんに優先でお知らせし
あっと言う間に定員となりました。
ありがとうございました。


今回コラボレーションして頂いたのは
呉市にある ステキなお花屋さん。
Deux Blanc さん。

201312011945029af.jpg
↑以前、Deux Blanc Shop にお邪魔した時のもの。
お家を公開されてのShopなのです‼

詳しくはコチラ
Deux Blanc HP ☞ http://www.deux-blanc.com/


少し前、トリコがクリスマスの企画を考えていて
お願いしたところ
快く受けて頂きました!( ´ ▽ ` )

会場は、共通のお友達でもある由夏さんのご協力。
佐藤邸をお借りしました。
こちらもカフェのようなステキなお家です。

20131201202933a5d.jpg
コチラ佐藤邸。こだわりの内装、シャンデリア。

Deux Blancさんと参加者さん、
はじめましての挨拶ばかりかと思いきや、
偶然にも、
以前レッスンを受けてらっしゃった方や、
実は同郷、同じ学校だったという方も!
ご縁ってあるものですねぇ〜としみじみ思ったりして、
早速、和気藹々な雰囲気でした。


まず親子で分担して
リースに飾る羊毛ミニプレゼントをチクチク。
写真撮る間もなく…すぐ出来ちゃいました!
ちょっと物足りなかったかな?

でも、
今回のメインは リース作り!

雪を降らせたような杉のブリザーブドを使用。
枝のままでも可愛いのだけど、それを輪に。
意外と大変…と言いつつも、
皆さんキレイな形にされましたょ。

201312012029456ef.jpg
小学3年生の女の子も集中して頑張っていました。

そしてポイントを教えてもらいながらの
飾り付け。

201312012112227d8.jpg
母と娘だと盛り上がりますよね。

先ほど作ってもらったフェルトのミニプレゼントと
トリコが用意した羊毛スノーボール、
マコさんの端切れ布から好みのモノを選び、
配置して留めて、仕上がり!


そして最後はデザートタイム!

201312012029594a1.jpg
子どもたちは いや、ママたちも!私たちも(笑)
大喜び!

まるでクリスマスパーティーのような
楽しいひと時となりました。

お疲れ様でした!

20131201224557b5a.jpg
枝のまとめ方や飾りのちょっとした配置の違いで印象も変わりますね。

20131201224558319.jpg
どれも可愛い!
なぜか写真撮れていなかった方がおられました。
大変失礼しました。


p,s,❶
皆さんには内緒にしてたのだけど、
実はこの日はトリコの誕生日でした。
この歳になるとなんだか恥ずかしくて )))

祝日(私は勤労感謝の日)に産まれてしまった者のないモノねだり。

友達と集まってワイワイ楽しく過ごすこと!

偶然ではあったけれど、
今年は
たくさんの方にお会いでき、
親子で楽しそうに過ごされてる姿、
喜んでもらえている顔を見させてもらって、
密かに
バースデープレゼントもらった気分になっていました。
ありがとうございます!( ´ ▽ ` )


参加して下さった皆様、

Deax Blanc マコさん

美味しいデザート&飲み物まで用意してくださった由夏さん、

本当にありがとうございました。


p,s,❷
親子フェルト部メンバーも募集中です。
親子イベントをする時には優先してお知らせ致します。

「親子フェルト部申込」とし、
親子のお名前、お子様の年齢をお知らせください。

woolfelt.tolico@gmail.comまで。

次回はまだ未定ですが、
バレンタイン頃に出来たらな…と思っています。
どんな企画が生まれるか楽しみにしていてくださいね。


トリコ
プロフィール

tolico.

Author:tolico.
Wool felt Tolico.(トリコ)です。
広島県広島市在住。
羊毛フェルトクリエイター。

羊毛フェルトで
優しく、温かく、
そっと暮らしに寄り添うようなモノを
創っていけたらと思っています。

フェルト部という
レッスン(教室)を行っています。

オーダー制作、レッスンお問合せ
受付メールアドレス :
 mail@woolfelt-tolico.jp

instagram:
@wf.tolico (レッスン)
@wool_felt_tolico.(作品のみ)

Facebook page:
@Wool felt Tolico.

よろしくお願い致します。

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ